Home > Journal > 2015年 2月

幽体離脱しちゃったみたい。vol.3〜レトリックとしてのMIRAI

mirai
お待たせしました!今年もまた、幽体離脱の時期がやってまいりました!
今年のテーマは「MIRAI」です!自動車じゃないですよ〜。

まずはプレスリリースをごらんください!
coexist-tokyo.com/content/wp/wp-content/uploads/2015/02/4690dcd5014f5ad488a098e2721e11c22.pdf
coexist-tokyo.com/幽体離脱しちゃったみたい%E3%80%82vol-3-レトリックとして-2/

「幽体離脱しちゃったみたい。」のメインキャラクターとなっている 80 年代風の女子中学生ユッコ。今回のイラストはユッコが「MIRAI」と書かれたフリップ時計を手にしています。本展では、アーティストたちの瑞々しい感性の 内から沸き上がり、浮き彫りにされる時代感覚と未来への展望をご観覧の皆様に感じていただけたらと思います。 また、会期中は様々なイベントを予定しています。この展示をより深く理解するためにもぜひご参加ください。イ ベントは詳細が決まり次第 web、チラシで発表いたします。

【タイトル】幽体離脱しちゃったみたい。vol.3 – レトリックとしてのMIRAI –
【 会 期 】2015 年 4 月 25 日 | 土 | – 5 月 24 日 | 日 |
【 時 間 】11:00 ~ 19:00 (月曜休廊) 最終日17:00まで
【 入 場 】無料
【 会 場 】〒135-0042 東京都江東区木場 3-18-17
1F EARTH+ GALLERY 2F gallery COEXIST-TOKYO
【出品作家】越田乃梨子(映像)、佐藤哲至(美術)、たけのこうしろう(イラスト)、早瀬交宣(美術)
【 ゲスト作家 】大森誠(造形作家)ほか
【 主 催 】株式会社ZEエナジー EARTH+ GALLERY / gallery COEXIST-TOKYO
earth-plus.net/
coexist-tokyo.com/
【 企 画 】てんせんめん
tensenmen.com

Home > Journal > 2015年 2月

カタロニア・アニメーション国際映画祭にてPV上映

Our latest work “Whatcha Whatcha Whatcha gonna do?”, an animated music video by Imunemo has been selected for screening at Animac 2015 (International Animation Film Festival of Catalonia) “Animac at Night” program on next Friday, Feb. 20th, 2015.

イムネ申が手がけたナマニエルボーイズの「ワチャワチャワチャゴナドゥ」MVがAnimac 2015 (カタルーニャ国際アニメーションフェスティバル)で2/20の”Animac at Night”という深夜のプログラムで上映されます。
字幕ないけど。。大丈夫か?まあ、あったらあったできっと混乱するけど。

Song written and performed by Namanieru Boys
Video directed and produced by Imunemo

うた:ナマニエルボーイズ
え:イムネ申

www.animac.cat/mostra/sessions/animac-nit-en