イムネ申

【制作コンセプト】
2012年にできた佐藤哲至と早瀬交宣を中心とする非申請・非認可の美術活動組合で、活動にルールがある訳ではない。組合員の最近の活動は風船でつくった大仏を天高くあげたり、障子にアニ目をつけたり、kinectで仏像やバナナをスキャンし、80年代風のCG映像作品をつくるなど。メンバーがたまに増える。

【略歴】
2012年 イムネ申設立

発表
2012年 武蔵野美術大学 THEATER MUSEE 映像作品「イムネ申降臨」

tensenmen.com/imunemo