越田乃梨子

【制作コンセプト】
1981年生まれ.複数のカメラを用いた独自の撮影手法とシンプルな仕掛けで,ヴィデオというメディアを強く意識した作品を制作.これまでに,川崎市市民ミュージアムや東京都写真美術館、ICCなどで作品が紹介されている.

【略歴】
2008年 東京芸術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修了
2005年 武蔵野美術大学映像学科卒業

主な展覧会での発表
2012年 「遠くの私、側の私」XYZ collective
2010年 「エマージェンシーズ15 越田乃梨子 ”机上の岸にて”」
ICC (NTTインターコミュニケーションセンター)
2010年 「第二回恵比寿映像祭“歌をさがして”」東京都写真美術館
2009年 「歪んだ瞬間 -未来派、構成主義、バウハウス、現代作品から探る-」川崎市民ミュージアム